無職強制収容所 全巻無料はこちら

無職強制収容所 全巻無料で読めるサイトをご紹介していきます。

舞台は2028年。そう遠くない未来。

人権無視の法律が受理され、無職には死あるのみという恐ろしい世界を描いた「無職強制収容所」

2016年エブリスタホラー大賞受賞作品無職リサイクル」のコミカライズです。

無職強制収容所 全巻無料で漫画を読むならこちら

無職強制収容所を全巻無料で読む方法は、電子書籍を配信しているU-NEXTと言うサイトなら無料で確実に読む事ができます。

無料で電子書籍をネットで読むと聞くと「どうせ、試し読みで途中までしか読めないんだろ!?」と思うかもしれませんが、そんな事はありません。

 

本当に、無職強制収容所の読みたい巻をしっかりと最後まで読めます。

その理由をご紹介しておきます。

 

U-NEXTと言う、電子書籍&動画配信サービスでは、1ヶ月、完全に無料で利用する事できます。※登録から31日以内に解約すれば、完全に無料で利用できます。

そして、無料登録にも関わらず、U-NEXT内で利用できるポイントがもらえます。このポイントを活用する事で、無職強制収容所の好きな巻や最新刊など、無料で読む事ができます。

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む

※このU-NEXTの無料キャンペーンはいつ終了するか、わからないので、早めに登録しておきましょう。

 

「無職強制収容所」のあらすじ&ネタバレ

非労働者再生法

2022年に突如成立した法案。

6か月を超えて一定の収入(月額7万円)がない無職者は再生処置施設で強制的に脳のリライト処置を受けさせられるというもの。

リライトされると全ての記憶を消され、労働意欲が高く高度な専門知識を持った別人に作り替えられます。

分かりやすく言うと無職ニートの記憶を抹消して社畜に作り替えるぜ!という恐ろしい法律です。

記憶を消されると言う事は人格の死を意味します。

人権というものを完全に無視した法律ですよね。

当然成立当初は反対運動などもあっていたようですが、法律のおかげで国が豊かになってからは文句を言う人も少なくなりました。

庶民は不安を抱えながら生きている中、そんな法律は自分に関係ないと思っているエリートの神条達也27歳

大企業に勤めており、入社二年で会社トップの成績をたたき出したというすごい人物。

美人でスタイルの良い彼女もちです。

順風満帆だと思っていた人生は会社に入ってきた高木純也という人物にぶち壊されます。

ウワサでは高木は更生者ではないかということ…。

高木に陥れられ、突然解雇となってしまった神条。

解雇を告げられたことで感情が高ぶってしまい高木を殴ってしまいます。

その事が仇になり中々再就職は決まらずついに6か月が経過します。

神条に告げられたのは再生処置ではなく「強制労働の執行」でした。

 

「無職強制収容所」の注目は 人権完全無視の強制労働施設

神条が連れてこられた先は保安局訓練施設

季節は冬。場所は富士山の近く。

雪が降る中で連れてこられた男女数名が裸で外に並ばされています。

完全に人権など無い世界。

局員は神条たちのことをブタと呼びます。

訓練内容は洗脳や拷問に近いものばかり。

施設内では名前でなくつけられた番号で呼ばれます。(神条は3903)

起床は毎朝5時。

洗脳に使われる合成麻薬を飲まされ、その後残酷な映像を見せられる。

訓練生がお互いをののしり合う啓発の時間。

人を殺すための銃の訓練。

夜中は不定期に大音量のベルで叩き起こされ、講義室に集合しなければならないという辛いもの。

兵士でも作っているような訓練を行って保安局は何をするつもりなのでしょうか。

周りは徐々に狂っていく中、神条と数名はかろうじて自我を保っているようでした。

訓練の描写は本当にきつそうなのでこんな思いをするなら再生された方がマシなんじゃ…と思いながら読んでしまいます。

 

「無職強制収容所」の感想 自我を保っている人物がすごい

過酷な訓練の中自我を保っている数人がいます。

まずは主人公の神条達也

信頼していた部下に裏切られ無職となった真渕準(3909)

再生施設に送られた兄を探している安西沙也(3904)

自我の無い殺人鬼速川ショウ(3913)

速川は安西を襲おうとした男2名と職員も1名殺しています。

施設に居ることが危険と判断した真渕は脱出を企てていますが成功するのか否か…。

色々と風呂敷が広げられて気になる事が沢山出てきます。

神条が再生でなく強制労働施設に連れてこられた理由も気になりますね。

原作は小説なのでそっちを読んだらオチも分かるのでしょうがせっかくなので漫画で楽しみたいと思っています。

 

「無職強制収容所」の評価は★4


世界観の説明が多いですが読みやすいです。

絵がきれいなのもポイントが高いです。

こんな法律が本当にあったら恐ろしいな…と庶民の私は読んでいて震えました。

ホラーカテゴリみたいですが、読んでいる感じ頭脳バトル要素が強い感じがします。

あ、でも1話の中々再就職が決まらず焦る神条のシーンはある意味ホラーかもしれません(笑)

 

「無職強制収容所」無料で全巻全部を(最新刊も)読むならU-NEXT

⇒ 31日無料キャンペーンで漫画を読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です